半年で約15キロ、その後最終的に20キロ落としたダイエット方法⑨

こんにちは、鳳紹院です。

 

さて、これまで食事面について書いてきましたが、本日は心構えというか

ダイエットにあたっての気の持ちようについて書きたいと思います。

ここで重要なことは、完璧主義にならないということです。
太るのでよくないものをすべて絶とうとするのは、極めて困難です。

 

そのため、

自分の中で優先順位をつけて、一定レベルの許容範囲を設けてあげるという事が重要になってくるかと思います。

 

私の場合、これが無意識のうちにできていたので、うまくいったのかもしれません。
この時期の半年分のレシートを保管していたので、改めて確認してみたところ、なるべく避けていたとはいっても、月に1、2回程度はハンバーガーを買っていたり、半年間で数回程度はカップのバニラアイスを買っていたりしていました。

“〇〇の紅茶は極力避ける。アイスもなるべく避けるが、多少は許容する。”というように、避けるものの優先順位をつけるという事です。


全面的に禁止するのではなく、多少の抜け道を残しておく。ということは精神のコントロール面で重要かと思われます。

 

目標達成について心理学的な観点から、こちらのブログでもより理論的に解説いただいているので、参考になるかと思われます。

http://aibou-coach.blogspot.jp/2017/02/blog-post_14.html


(つづく)