半年で約15キロ、その後最終的に20キロ落としたダイエット方法⑤

こんにちは、鳳紹院です。
本日もお読みいただきましてありがとうございます。

立ち読みで大きな気付きを得た鳳紹院でしたが、その後の成果やいかに・・?

 

 

新たなる運動

10月より、早速取り組んでみることにした鳳紹院でした。

先述の運動に加えて、食べてもいいもの、あまり食べないほうが良いものを頭の中で分類しながら、ダイエットに取り組んでみることにしました。

ここからは、運動面、食事面に分けて記載していくこととしましょう。

 

 ・あまり効果のなさそうなジムでのトレーニングは、いったん休止


 ・ジムはプールのみ使う(週1~2回程度)


 ・一日30分~1時間程度、無理のない範囲で走ったり歩いたりを繰り返す


ここで、ジムでのトレーニングについて、やめることを決めた理由として

“脂肪が乗ったままの状態で筋肉をつけてしまうと、逆に脂肪が落ちにくくなる”という記述を、ほかの本で読んだことによります。

ランやウォーキングによる有酸素運動で脂肪を燃焼させる方が、より効果的だと判断したのです。

f:id:shouinhoo0314:20170326160856p:plain

 

ラン+歩きは、だいたい夜仕事が終わって家に帰ってからなので、だいたい8時から9時以降というような感じでした。遅くなる日は無理に運動は行っていません。

最初5分くらい走って、あとは歩き、時折走り・・というようなイメージ。
たまにやる気がある日は、朝も同じことを30分程度繰り返していましたが、
寒くなってくるにつれて、夜のみに。

f:id:shouinhoo0314:20170321213614p:plain


プールはだいたい土日の利用で、最初水中ウォーキングを行った後に、30分程度泳ぐ
変に負荷をかけず、無理せず出来そうなものという事で、上記二つに取組みました。

 

体重管理で現状を常に把握


そうそう、本格的にダイエットを始めるに当たって、タニタ体組成計を買いました。その時々の体重を正確に把握しておくことが、デブ化への抑止力になると思ったからです

(このあたりは、岡田斗司夫さんのレコーディングダイエットと通じるところがあるでしょうか・・?)

Amazonの注文履歴を見ると、10月初頭に、早速購入しているようでした。

早速測ってみたら体重は先述の通り、体脂肪が25パーセント弱くらいで、肉体年齢が確か28歳で、実年齢を上回るという屈辱的な数値。BMIも28近くと、今思うとこれも写真にでも撮っておけばよかったですね。